Now Playing Tracks

ドラムの音作りに関しては、楽曲の中でドラムの音は小さくてタイトに、スネアとハイハットを同時に叩いたときの音が人が聴いているという意味でのスネアの音である、と考えている。参考文献は『リズム&ドラムマガジン』2004年5月号。
yukihiro - Wikipedia

丸山:そう。その少し前から、レコーディングスタジオに行くと、ミュージシャンが『パックマン』とか、出始めたばかりのビデオゲーム機に100円玉を突っ込んで遊んでいる姿を見るようになって、それがやがて子供たちにもどんどん広まっていった。基本的にゲームも音楽もエンターテインメントだから、これはユーザーの時間の取り合いになると思った。

そうこうするうちに任天堂がファミコンを始めて、スーパーファミコンができた。スーパーファミコンの音は、ピコピコという電子音からもう少し進化したものだったんだけど、その部品を作っていたのが、ソニーの久夛良木健という後にプレイステーションを作ったやつなの。

その久夛良木が、「俺はゲーム機を作る」と言い出した。俺は知り合いじゃなかったけど、ソニーグループでソフト系をやってるのは俺のところしかないから、俺のところにやってきて「手伝ってくれないか」と頼んできたのが最初だった。

そのとき俺は任天堂のファミコンのゲームも作ってたのよ。『TMネットワークの○○○』とか、『聖飢魔IIの○○○』とか。みんな俺の関係するミュージシャンの名前を、タイトルにくっつけた。これが歴史上に燦然と輝くつまらないゲームとして有名なんだけど(笑)、何でも売れた時代だから、そこそこ売れたのよ。そんないい時代はすぐ終わったけど。

エンタメ界の神様が語る「逆張り成功論」 | ビジネスプロデューサー列伝 | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト

当たり前の話だが、夢は欲ではない。小林三郎さんという、ホンダでエアバッグ開発などを担当し、『ホンダ イノベーションの神髄』というすばらしい本を書いた方がいて、しばしば仕事でご一緒する。

あるパネルディスカッションで同席した際、小林さんが聴衆に対して「みんなの夢は何か」と聞いた。そのとき若い人たちは、「将来は、世界を股にかけて活躍するビジネスマンになりたい」「起業家として上場するような会社を作りたい」「渉外弁護士になってM&Aをリードしたい」などと答えた。それを聞いた小林さんは、「それはお前の欲だろう、そんなことに夢という言葉を使うな」と一喝した。これはすごくいい言葉だ。

プロフェッショナルな渉外弁護士になってM&Aをリードしたいというのは、仕事のように聞こえるが、実は欲にすぎない。自分がそうなりたいと言っているだけだ。しかし、仕事には相手がいる。自分以外の人のために、何らかのためになって初めて仕事になる。

だから、起業して上場したいというだけではただの欲。起業することよりも、「起業して世の中に何を提供できるのか」のほうが大事だ。「夢をあきらめないで」という言葉を使う人は、その時点で夢がない。品格という言葉を連発する人に限って品格がないのと同じだ。

楠木建「すべては好き嫌いから始まる」 | 新世代リーダーの条件 | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト
950: 2011/02/23 07:41:03 +9Fb85smO
血液型占いの本は、信じない奴こそ読んでおけ。 
「他人は自分を、こんな色眼鏡で見ている」というのが分かれば、相手の思考パターンが常に先読み出来る。 
マニュアルで動く人間ぐらい扱い易いものはない。
コピペ運動会 - No.23153 血液型占いの本は、信じない奴こそ読んでおけ (via slowbirds)
下心とスケベ心は、人間にとって大きなモチベーションの原動力。男女を問わず、異性にモテたいという気持ちは、人間ならだれにでも備わった自然な欲求だ。この欲望を、やる気に転化させないのは、非常にもったいない。
下心とスケベ心は、人間にとって大きなモチベーションの原動力。男女を問わず、異性にモテたいという気持ちは、人間ならだれにで…- inbook(インブック) (via irregular-expression)

44 名前:名無しサンプリング@48kHz[sage] 投稿日:2009/01/13(火) 00:20:30 ID:Fq5ZoZwS
»41
それはあるな。オタクって何故か速い曲好きだよな。

45 名前:名無しサンプリング@48kHz[sage] 投稿日:2009/01/13(火) 01:01:25 ID:XzQIJYpj
あれなんでだろうね?

46 名前:名無しサンプリング@48kHz[sage] 投稿日:2009/01/13(火) 01:13:18 ID:FCQYZq5t
ってか日本人の若い世代って基本的にそうじゃね?

47 名前:名無しサンプリング@48kHz[sage] 投稿日:2009/01/13(火) 01:14:10 ID:wHqGzVip
速い曲が好きなのは
心のせいだと思うね。
なんていうか、精神の安定してない(?)
挙動不審な感じの人は
心に隙間がある感じがして不安になるんだよ。

それを紛らわすのに(埋めるのに)
音数の多いものとかテンポの速い曲とかが都合いいんだ。
あぁ、メタル系が好きな人も多いね。

48 名前:名無しサンプリング@48kHz[sage] 投稿日:2009/01/13(火) 01:52:29 ID:S3PatQCK
確かに速い曲って普段の生活にはないペースだし
聞きたくなるのは躁鬱の躁状態みたいなもんだな。
ハピコアとか明るいから特にね。

49 名前:名無しサンプリング@48kHz[] 投稿日:2009/01/13(火) 06:20:24 ID:eUIhPxUB
オタクとパラパラ踊ってる人たちって対極にあるような気がするけど

52 名前:名無しサンプリング@48kHz[sage] 投稿日:2009/01/13(火) 18:45:55 ID:/wiWdWZL
パラパラは速くても145位まで、150超えるとダンスミュージックの形してても嘘ものになる。170から180には一応ドラムンベースがあるけど150~170までは完全にオタクのテンポ。

新ラ :もうテクノはなにをやっても二番煎じ - livedoor Blog

「150~170」←ヲタ芸のテンポ。

(via buozo) (via gkojax, bambibeach) (via quote-over100notes-jp) (via dante35) (via ibi-s) (via deli-hell-me)

(via ponko)

To Tumblr, Love Pixel Union